プロが使っている洗剤・薬品やスーパー次亜水の通販サイト

スーパー次亜水をすべて見る

閉じる

トイレ・尿石除去剤をすべて見る

閉じる

お風呂・温泉をすべて見る

閉じる

 » 
 » 
老人介護と育児

老人介護と育児

2008年06月25日(水) | コメントできません

私の家には、88歳になる祖父ともうすぐ8ヶ月になる乳児がいます。
 祖父は現在介護認定で要介護3となっています。
頭はしっかりしているのですが、足腰が弱ってきていまして家の中では歩行器をしようして生活する状態。
 息子は、市立の保育所に4月から朝7時30分から午後6時まで預けています。
妻と私は共働きで、うちに帰ってから手分けして祖父と息子の世話をしています。妻の負担はかなり多いと思います。食事洗濯入浴を済ませると時計は午後10時を回ってしまいます。妻は、そこから入浴するので11時を過ぎます。妻には頭が上がりませんし、祖父の面倒まで見てもらっているので本当に申し訳ないなって思っています。
普通の若い家庭ならもっと子供と触れ合う時間があるのに・・・。
本当にすまない。
 私が住むS市で0歳児を公的な機関で預かってくれる人数は5人。少なすぎます。うちは運良く5人に入れて貰っているのですが、入れたくても抽選に漏れた人は多いはずです。子供を産むということ育てることに対して考えてのことでしょうけど・・・。本当の意味で子供を育てやすい市になることを願います。
 

カテゴリー:季節の話題

コメントはありません

コメントまたはトラックバックをお寄せください。

この記事に対するコメントは受け付けておりません。

↑上に戻る